全身脱毛エステサロンと医療脱毛の料金・効果
*
電気脱毛とレーザー脱毛の比較
全身脱毛エステサロンと医療脱毛の料金・効果 > 永久脱毛特集 > 永久脱毛はレーザー脱毛と電気脱毛どちらが効果的?

永久脱毛はレーザー脱毛と電気脱毛どちらが効果的?

エステサロンで脱毛を受ければ、本当に毛が一生生えてこないと勘違いしている人もいるようです。しかるべき所で、きちんとした永久脱毛を受ければ、毛はもう生えなくなります。自己処理の必要がなくなるので、カミソリ負けや毛嚢炎(もうのうえん)などともサヨナラできます。
肌が弱くて、剃っても抜いても、どんどんシミができるような人には、永久脱毛を受けるのがよい選択だと思います。

永久脱毛には「レーザー脱毛と」と「電気脱毛」の2種類

レーザー脱毛は、レーザーの光で毛と一緒に毛母細胞を焼く脱毛法です。そのメリットは、電気脱毛に比べると痛みは少なく、脱毛を受ける前に、毛を伸ばさなくてよいところです。ただし、皮膚にもレーザーが当たるため、もともと色の黒い人や日焼けした人はやけどを起こしやすいので、避けたほうがいいです。最近は、色の黒い人や日焼けした人の脱毛を専門にするサロンや医療機関も増えてきているので、紹介しておきます。
色の黒い人や日焼けした人におすすめ脱毛サロンはこちら≫≫

レーザー脱毛は、痛みは少ないが肌質を選ぶ

ここ10年ほどで人気が出てきたレーザー脱毛ですが、実は完全に永久脱毛できるいいきれる医療サロンは少ないです。もちろん肌質があえば、とてもよい結果が得られ、数回の施術を行ったあと、何年にもわたってほとんど生えないというケースもあります。
レーザー脱毛ができるおすすめ医療クリニックはこちら≫

電気脱毛は時間はかかるが、1本残らず抜ける

電気脱毛は、毛穴に1本1本針を挿入し、毛根に電気を通して毛包を壊す方法です。痛みも若干強く、時間がかかるのと、毛をある程度伸ばさないといけないのがデメリットですが、1本残らずなくすことができるし、、また肌質を選ばないのがよいところです。
電気脱毛ができる脱毛サロンはこちら≫

多額の契約は避けて、せまい面積から始める

レーザー脱毛と電気脱毛のどちらも受ける際にも、トラブルを防ぐためにも必ず無料カウンセリングを受けることをおすすめします。はじめから多額の契約をすることは避けましょう。無料カウンセリングを受けてまずは狭い面積から少しずつ施術を受け、腕などの露出する部分は、はじめからやらないほうが無難です。レーザーにするか、電気にするか、脱毛方法を選択するうえで、参考までに「レーザー脱毛で失敗しないために」、「電気脱毛で失敗しないために」をご覧ください。